物語良品館資料室

ここは、ミステリー小説を中心としつつ、あらゆるジャンルの小説・映画・漫画などから面白そうな作品をピックアップし、良作候補としてその概要を保管しておく場です。どれが良作候補であるかは、「なんか評判がよさそうだから、有名な賞をとったから」などというノリでアバウトに決めています。また、個人的な趣味も色濃く反映されています。もちろん、ここに載っていないからといって良作でないというわけではありません。逆に、必ずしも良作とはいえないけれど、注目すべき作品なども含まれていたりします。それらの点はあらかじめご了承ください。    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆・amazonアソシエイト参加表明文 当サイト、物語良品館資料室はamazonアソシエイトプログラムに参加を申請し、承認されました。ついては規約に従い、その旨を表明致します。

カテゴリ: SFの歴史とおすすめ

【東宝】平成ゴジラ映画全作品ガイド【ハリウッド】

最新更新日2019/08/05☆☆☆ゴジラ映画もまた、平成の時代を語る上で欠かせないジャンルの一つです。昭和と共に終わったコンテンツと思われていたのがVSシリーズで人気を博し、まさかのハリウッド映画化。しかも、21世紀の到来と共に再び下火になり、今度こそ終わりかと思え

ライトノベルの歴史 I.ジュブナイルSFの時代

最新更新日2018/10/3☆☆☆Next⇒ライトノベルの歴史 Ⅱ.ソノラマ文庫の時代今や幅広い年齢層の読者に愛され、小説の一ジャンルとしてすっかり定着した感のあるライトノベルですが、その原点は60年代から70年代にかけて全盛を誇ったジュブナイルSFにあります。ただ、当時のジ

おすすめ!SFミステリー【ロジック&サイエンス】

最新更新日2021/04/07☆☆☆もともと、ミステリーはSFやファンタジーとは相容れない存在でした。強固な密室や鉄壁のアリバイも魔法や超科学の前には意味をなさないからです。ところが、ある時そうした魔法や超科学も一定の法則さえ定めれば謎解きを行うことは可能だという事

【VR】おすすめ!夢と仮想現実の映画【バーチャルリアリティ】

最新更新日2018/06/26☆☆☆自分がいる世界はすべて幻であり、誰かの見ている夢にすぎないのではないか?こうした発想は荘子の胡蝶の夢以来、多くの人が抱き、小説や映画などの題材にもなってきました。しかも、現代ではVR機器の登場によって実際に現実とは別の世界を手に入

【キングコング】怪獣映画の歴史 欧米編【パシフィック・リム】

最新更新日2021/04/02☆☆☆日本で独自の進化を遂げた怪獣映画ですが、その源流はアメリカのキングコングにあります。また、ゴジラの元ネタとなった「原子怪獣現る」もアメリカの映画です。ただ、そこから先の欧米映画は怪獣を巨大モンスターというくくりで捉え、日本の怪獣

【渚にて】終末世界への憧れ【少女終末旅行】

最新更新日2015/12/20☆☆☆終末という言葉には不安と共にある種、憧憬の響きがあります。それは人間誰しも避けて通れない死を少しでも鮮やかに彩りたいというアンビバレンスな気持ちだったりしますが、文明が崩壊した風景には恐ろしさと同時に、安らぎに似た感情を感じるの

↑このページのトップヘ