物語良品館資料室

ここは、小説・映画などから面白そうな作品をピックアップし、良作候補としてその概要を保管しておく場です。どれが良作候補であるかは、「なんか評判がよさそうだから、有名な賞をとったから」などというノリでアバウトに決めています。また、個人的な趣味も色濃く反映されています。もちろん、ここに載っていないからといって良作でないというわけではありません。作品を格付けするのが目的ではなく、作品の購入&レンタル候補としてチェックしておくためだけのサイトなので、その点ご了承ください。各タイトルのコメントも一部を除いて管理人自身の意見ではなく、ネットなどの最大公約数的感想をざっくりとまとめたものです。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆Amazonアソシエイト参加表明文 当サイト、物語良品館資料室はamazonアソシエイトプログラムに参加を申請し、承認されました。ついては規約に従い、その旨を表明致します。

タグ:○更新中のページ

おすすめ!日本の密室殺人ミステリー

最新更新日2017/3/14☆☆☆本格ミステリの歴史を鮮やかに彩る密室トリックは最初のミステリー小説である『モルグ街の殺人』ですでにその萌芽をを見せ、『ビッグボウの怪事件』、『黄色い部屋の謎』などを経て、ジョン・ディスクン・カーの登場とともに大きく花開いていきます

【ヘレン・マクロイ】ベイジル・ウィリング博士シリーズ全作品ガイド【本格ミステリの巧者】

最新更新日2017/1/10☆☆☆戦前から戦後にかけて欧米ではすぐれた本格ミステリが数多く輩出されましたが、昭和の時代においては、その多くは日本の読者の目に触れることはありませんでした。アガサ・クリスティ、エラリー・クイーン、ディクスン・カーなどといったビッグネー

【傑作?】2017年発売の気になる漫画を総チェック【駄作?】

最新更新日2017/3/23☆☆☆個人的に気になる漫画を集めたチェック用ページです。※主に既刊10巻以下のコミックをチェックしています。【ゴールデンカムイ 10】第七師団に捕縛される脱獄王白石土方は白石を逃がそうとするがことごとく失敗に終わる一方、杉元たちは第七師団の

【傑作?】2017年公開の気になる映画を総チェック【駄作?】

最新更新日2017/3/25☆☆☆個人的に気になる映画を集めたチェック用ページです。【夜よ短し歩けよ乙女】4月7日公開黒髪の乙女に恋心を抱く先輩はナカメ作戦を実行していた「なるべく彼女の目に留まる」作戦であるやがてふたり待ち受けるさまざまな珍事件の数々そして、先輩の

【傑作?】2017年発売の気になるラノベを総チェック【駄作?】

最新更新日2017/3/20☆☆☆個人的に気になるライトノベルを集めたチェック用ページです。初巻【イックーさん】なにかというとすぐにイってしまう山寺のイックーさんある日、和尚さまが隠しているという蜜壺の話を耳にします蜜壺の意味を勘違いしたイックーさんは壺を探します

【傑作?】2017年発売の気になる小説を総チェック【駄作?】

最新更新日2017/3/25☆☆☆個人的に気になる小説を集めたチェック用ページです。※エッセイなど一部小説でないものも含まれています。【眠る狼】プロの泥棒である祖父からの帰省を促す手紙胸騒ぎを覚えて10年ぶりに故郷に帰るバン果たしてそこには銃弾に倒れた祖父の姿があっ

【密室殺人】おすすめ!密室トリックアンソロジー【不可能犯罪】

最新更新日2016/12/27☆☆☆最近ではさすがに斬新なアイディアも尽き、密室トリックが評判になるミステリーもほとんどなくなってきましたが、それでも密室という響きはミステリーファンにとってはなんとも言えないロマンを感じさせてくれるものです。できれば密室トリックを

2018年このミステリーがすごい!&本格ミステリベスト10の予想と注目作品:国内版

最新更新日2017/2/27☆☆☆本命不在で各社のランキングも結果はバラバラだった2016年。果たして、来年は不動の大本命は登場するのでしょうか?ぽつぽつと注目作を挙げていきます。狩人の悪夢(有栖川有栖)人気ホラー作家白布施の自宅に招待され、眠ると必ず悪夢をという部屋

2018年このミステリーがすごい!&本格ミステリベスト10の予想と注目作品:海外版

最新更新日2017/3/24☆☆☆2016年は大豊作だった海外ミステリーですが、今年はどのような作品が登場するでしょうか?1年間かけて注目作品を少しずつ紹介していきます。青鉛筆の女(ゴードン・マカルパイン)2014年カリフォルニア。解体中の家の屋根裏から発見された3つの品

【傑作?】2016年発売の気になる漫画を総チェック【駄作?】

最新更新日2017/3/25☆☆☆個人的に気になる漫画を集めたチェック用ページです。※既刊10巻以下のコミックを中心にチェックしています。このマンガがすごい! 2017 [単行本]宝島社2016-12-10【たちあがれ!オークさん 1】孤児院を出て働くことになった少女イネスしかし、紹介

【傑作?】2016年公開の気になる映画を総チェック【駄作?】

最新更新日2017/1/20☆☆☆個人的に気になる映画を集めたチェック用ページです。【ぼくは明日、昨日のきみとデートする】美大生の高寿は電車で出会った女性に一目ぼれ声を掛けると彼女はなぜか涙を流す交際を開始したふたりだったが、彼女にはある秘密があった七月隆月原作の

【傑作?】2016年発売の気になるラノベを総チェック【駄作?】

最新更新日2017/2/18☆☆☆個人的に気になるライトノベルを集めたチェック用ページです。このライトノベルがすごい! 2017 [単行本]宝島社2016-11-24初巻【俺たちは異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する】異世界に飛ばされた高専生12人と女子中学生1人彼らがまず行

【傑作?】2016年発売の気になる小説を総チェック【駄作?】

最新更新日2017/3/12☆☆☆個人的に気になる小説を集めたチェック用ページです。※エッセイなど一部小説でないものも含まれています。【サーベル警視庁】日本中が日露戦争の行方を見守っていた明治38年日本文化排斥論者の帝国大学講師が殺される同日、陸軍大佐本庄も鋭い刃

【傑作?】2015年発売の気になる漫画を総チェック【駄作?】

最新更新日2017/3/23☆☆☆個人的に気になる漫画を集めたチェック用ページです。※既刊10巻以下のコミックを中心にチェックしています。このマンガがすごい! 2016 [単行本]宝島社2015-12-10【コタローは一人暮らし 1】ある日、アパートに引っ越してきたコタロー彼は4歳でなん

【傑作?】2015年公開の気になる映画を総チェック【駄作?】

最新更新日2016/11/23☆☆☆個人的に気になる映画を集めたチェック用ページです。【グリード チャンプを継ぐ男】伝説のヘビー級ボクサー・アポロその才能を受け継いだ彼の息子がロッキーと邂逅新たなる伝説の始まり蛇足と言われながらもきっちりと燃える作品に仕上がっており

【傑作?】2015年発売の気になる小説を総チェック【駄作?】

最新更新日2017/2/17☆☆☆個人的に気になる小説を集めたチェック用ページです。【超訳ラヴクラフト 2】内容はほぼそのままにラノベ要素を追加してクトゥール神話の世界がぐっと読みやすく超訳ラヴクラフトシリーズ第2弾超訳ラヴクラフト ライト2 闇に囁くもの [単行本]H・P

繰木戸尚紀おすすめベスト10

最新更新日2017/2/8☆☆☆繰木戸作品のキーワード終末世界/終焉/滅亡/小惑星/核戦争/廃墟/密室トリック/密室殺人/足跡のない殺人/足跡トリック/人間消失/衆人環視の殺人/スリランカ民主社会主義共和国/コロンボ国立博物館/デヒワラ動物園/シギリヤロック/ダ

↑このページのトップヘ