最新更新日2017/2/8☆☆☆

繰木戸作品のキーワード

終末世界/終焉/滅亡/小惑星/核戦争/廃墟/密室トリック/密室殺人/足跡のない殺人/足跡トリック/人間消失/衆人環視の殺人/スリランカ民主社会主義共和国/コロンボ国立博物館/デヒワラ動物園/シギリヤロック/ダンブラ石窟寺院/管理薬剤師/薬局長/登録販売者/店舗管理者/薬剤師/アルゴリズム/webライター/クラウドソーシング/伊東温泉/さくらの里公園/山焼き/大室山/小室山公園/ワインディング/金目鯛/按摩/指圧/マッサージ/経絡/

01

①神の奇跡殺人事件

小惑星激突まであと1ヵ月を切り、世界が恐慌状態に陥っていた時、救世主を名乗る男が現れる。彼は小惑星を破壊すると宣言して衆人環視の中で空の彼方へと消えるが、その3日後、500キロ離れた森の中で他殺死体となって発見される。奇跡の力を持つ男を誰が何のために殺したというのだろうか。救世主の死に大衆が狼狽している間にも世界の終りは刻一刻と近づいていく。
神狩り (角川文庫)
山田 正紀
KADOKAWA / 角川書店
2014-09-08


②石畳の街は雨に濡れて
旅人が立ち寄った無人の町。しかし、その町はずれの一軒家で旅人は男の他殺死体を発見する。死体が転がっていた部屋は完全な密室状態であり、しかも、殺されてさほど時間はたっていなかった。犯人はほんの数十分前にこの部屋から立ち去ったのだ。一体、そいつはなんのために無人の廃墟で密室殺人などという無駄なことを行ったのだろうか。旅人は思索を繰り返し、やがて驚くべき結論へと達する。
天使のたまご Blu-ray
根津甚八
ポニーキャニオン
2013-08-21


③カルデラ幻想
湖の中に取り残された学び舎。そこに在籍する100人余りの学生は、少年だけのはずだった。だが、密室と化した教室で少女の他殺死体が発見される。怪物のいる湖を彼女はいかにして渡り、そして、誰によって殺されたのか?少年たちが推理を行っている間にも怪物による被害者は増えてづけていく。


④世界を旅して
全人口が全盛期の100分の1以下になり、人類は確実に滅びへと向かっていた。そんな世界の様子を記録するために旅を続ける男が遭遇する7つの不可能犯罪。終末世界に現出する偽りの奇跡のからくりを暴いていく連作ミステリー。
人ノ町
詠坂 雄二
新潮社
2016-09-21


⑤雪の上の虚人

人類が滅んで半年。最後の生き残りである琴美は、新雪の上に背中にナイフを突き刺して倒れている青年を発見する。もう滅んでいないはずの人間の他殺死体。しかも、雪はとっくに止んでいるのに死体の周囲には被害者以外の足跡は残されていなかった。最後の人類のはずの琴美が犯人探しに奔走する。
白い僧院の殺人 (創元推理文庫 119-3)
カーター・ディクスン
東京創元社
1977-10-20


⑥王様が消えた夜
廃墟と化した町で300人余りの少年たちが王国を築いていた。ある日、彼らのリーダーの元に殺人予告が届く。リーダーの少年は腕ききを集めて自室の周辺を見張らせるが、彼は密室と化した自分の部屋から忽然と姿を消す。
妖魔の森の家 (創元推理文庫―カー短編全集 2 (118‐2))
ジョン・ディクスン・カー
東京創元社
1970-12-11


⑦異国の幽霊ホテル
日本以上に出産率が低下しつつも移民を拒んだ結果、世界に類をみない老人大国となった欧州の小国。観光産業で国を支えていたが、70歳以上の老人だけ経営しているホテルで起きた密室殺人が国を揺るがす騒動へと発展する。
死者はよみがえる (創元推理文庫 118-8)
ジョン・ディクスン・カー
東京創元社
1972-05-12


⑧雪ごもり殺人事件
冬の間は何者も近づけない雪山の山荘で暮らす家族。ある日、目を覚ますと父親が殺されていた。犯人は、残された母、兄、妹のいずれかであるのは間違いなく、彼らは疑心暗鬼に陥る。


⑨黄昏遊戯
家出をして廃村に住みついた少女。彼女の話相手は愛犬のジョンだけだ。だが、そのジョンが3日前から姿を消していた。少女は村中を探しまわり、やがて内側から鍵のかかった蔵の中に横たわるジョンの首なし死体を発見する。
のぞきめ (角川ホラー文庫)
三津田 信三
KADOKAWA/角川書店
2015-03-25


⑩風は西から
全面核戦争の結果、人類の多くは死滅し、日本にも後1週間で致死量の放射能を含んだ大気が流れてくると予想されていた。そんな中、連続密室殺人が起こるが、もちろん誰も関心を示さない。ただひとり、探偵の来栖梧郎を除いては。稀代の名探偵が勝利者なき、頭脳戦に挑む。
渚にて【新版】 人類最後の日 (創元SF文庫)
ネヴィル・シュート
東京創元社
2009-04-28



繰木戸尚紀(くるきど・なおき)のその他の作品
今は亡き魔術師へ/キメラの如く/終末に死す/オーロラの下で/月面連続殺人/黄金は血に彩られて/苦い果実の海で/幽霊列車は死を撒き散らす/カナリアの死んだ朝/逃げる影/首なしの明日/巨大シェルター殺人事件/翠色悲劇/トリケラトプスは暁に死す/高度1万メートルの怪人/天国行き急行バス/人喰いマンション/白い霧は死を招く/永久凍土の殺人/見えない鴉は夜に啼く/鳥葬の島/史上最後の密室/黒子の犯罪/地球改竄記/ローレライの密室/紙の家と炎に包まれた男/絶滅部族/間隙の悪魔/スリランカの丘で/シギリアロック密室殺人/薬事法の死角/薬局長、暁に死す/連続殺人のアルゴリズム/ロッドを巻いたゾンビたち/金目鯛の憂鬱/

ベスト10以外のおすすめ作品

シギリアロック密室殺人

堅牢さを誇る空中宮殿シギリアロックで起きた大量殺人。




※こちらで紹介している作品は、想像上のものであり、実在の作品、作家などとは一切関係ありません。